Living Beaute

WEBマーケティング × Photoコンサルティング

オシャレで印象的な写真の定義 ポイントその1

News

More

WEB×写真 魅せ方【実践編】10日間の無料メール講座

◆目次
1. 魅せ方を知ったら、どんな効果があるの?
2. スマホカメラって、どんなカメラ?
3. 写真にこだわるのは理由がある
4. 【スマホ撮影実践】オシャレな構図の絶対バランス
5. 【スマホ撮影実践】印象を決めるピント
6. 私が写真を始めたきっかけ
7. 【スマホ撮影実践】光と色で、キラリと輝く写真へ
8. 【テーブルフォトグラファー養成講座】オンライン講座
9. 【WEB】配色の法則をブログに反映してみよう
10.【WEB】ピントを絞って、オンリーワンを輝かせる
WEB×写真 魅せ方【実践編】10日間の無料メール講座
オシャレで印象的な写真の定義 ポイントその1

 

オシャレで印象的な写真って
どんな写真だと思いますか?

 

 

今、LINE@ご登録キャンペーンで、
個別ワンポイントアドバイスさせていただいています。

LINEご登録はこちら

 

そこで、皆様から届く
テーブルフォトや、風景の写真、自撮り写真など
見せていただいているのですが、

 

アドバイスに添付して
編集してお返しした写真を見て、

「え!そんなところまで見ていませんでした」
「曲がっているって気づきませんでした」

って回答をよくいただきます^^

 
さっと急いで写真を撮ると、

・何か余計なものが写っていたり

・メインが何かわからなくなっていたり

することもありますよね。

 

 

オシャレで印象的な写真の定義、その1は、

「余計なものが写っていなくて、
 メインがはっきりしていること」

です。

 

パッとその写真を見て、
何を伝えたいのか明確であると
印象にも残りやすい。

でも角度的に難しかったり、

レストランなどで、
さっと一枚しか撮れない場面もあります。

 

 

 

そんな時は、
「撮ってから編集」すれば良いのです^^

スマホのデフォルトの写真編集で十分!

 

 

 

 

 

撮ってから、
ここが惜しい!という写真があれば

ぜひ編集して伝えたいことを
メインにしてから、アップなさってみてください^^